• イベント
  • アート・デザイン学科
  • 国際交流

2019年度「第1回日本文化体験研修」韓国の高校生が参加

2019年5月10日、提携している大韓民国の高校生たちを対象に、2019年度最初の「第1回日本文化体験研修」を開催しました。参加したのは、韓林デザイン高等学校を中心とした29名の生徒、韓林デザイン高等学校長や保護者7名を含む総勢41名です。

この研修では、歓迎式典や東亜大学の紹介に続いて、芸術学部アート・デザイン学科の教員によるビジュアル・デザインについての講義を実施。その後、陶芸工房でコーヒーカップ作りに挑み、絵画工房では現代アートにも挑戦しました。午後には留学生寮を訪ね、留学生たちの暮らしぶりをつぶさに見て回り、また東亜大学で学ぶ韓林デザイン高等学校のOBたちとの交換会にも参加し、意見交換を楽しみました。

来年度、アート・デザイン学科への入学を検討しているというジョン・ジエさんは「選択肢も広くいろんな体験ができて楽しかったです。素敵な思い出になります。」と好奇心に目を輝かせながら感想を語っていました。