• イベント
  • トータルビューティ学科

トータルビューティ学科「THURSDAY LUNCH」で学年を越えた交流

一連の新入生ガイダンス行事が修了し、明日に入学式を控えた4月5日。トータルビューティ学科では、「THURSDAY LUNCH」を開催しました。

トータルビューティ学科には、「ホスピタリティビジネス」「ファッションクリエイティブ」「リビングプランニング」の3つのコース(=専攻)がありますが、それぞれのコースは独立したコースではなく、時にはコースの垣根を越えて一緒に学んでいます。

そこで、トータルビューティ学科では、コースや学年(=回生)に関係なく、コミュニケーションや懇親を深めるために、学科の先生たちと学生たちが、コースや学年に関係なく昼食をともにする「○○○DAY LUNCH」を不定期に開催しています。

*○○○DAYは、開催される曜日によって代わります。過去の開催は、こちらから



今回は、今年度入学した学生たちへの歓迎と上級生や教員との顔合わせの意味をかねて開催しました。


トータルビューティ学科では、日本人だけではなく、タイ・ミャンマー・ベトナム・ネパール・中国・韓国などの外国人学生たちも一緒に学んでいます。


トータルビューティ学科の「○○○DAY LUNCH」では、恒例のピザ。今回は4年生の学生たちが主体となって企画・準備をおこないました。


「THURSDAY LUNCH」には、学科教員でもある櫛田宏治学長(右端)や桜木孝司芸術学部長兼教学部長(左から2番目)も参加。締めくくりとして、櫛田宏治学長から勉強をがんばることは当然のこととして、大学生活を楽しみながら、建学の理念である「他人のために汗を流す」とはどういうことなのかを考えて欲しいという挨拶がありました。

日本で唯一、4年制大学で美容師が目指せる東亜大学。専門学校とは一体何が違うのか、なぜ専門学校ではダメなのか。随時、個別の学科説明会(オープンキャンパス)を開催しています。ぜひ、興味があるという方はお気軽にご参加ください。詳細・参加申込みは、こちらから