• イベント
  • 留学生別科

留学生別科短期語学研修生の修了式

1月17日、櫛田学長、鵜澤副学長、国際交流学科の木村先生のご列席のもと、武漢文華学院からの2名の留学生の修了式を行いました。

二人は日本語の会話力を付けたいという目的で昨年の10月に東亜大学にやって来ました。
3ヶ月という短い期間でしたが、1週間に10時間の日本語の勉強に加えて国際交流学科で日本文化や日本語コミュニケーションについて学びました。
短期間での日本語会話の上達は素晴らしいものでした。

ベトナムやタイ、中国のクラスメートとの交流も深めました。
休みの日は下関や門司での買い物や観光を楽しんだようです。

帰国してさらに日本語の勉強を頑張ると、力強く抱負を語ってくれました。
将来は日本と中国の架け橋としてのご活躍を期待しています。