• イベント
  • 医療工学科

獣医看護学コースの中間實徳教授「農林水産大臣」から表彰!

東亜大学医療学部医療工学科獣医看護学コースの中間實徳教授が、日本獣医師会からの推薦で、功労者として農林水産大臣感謝状を受けられました。

本表彰は、11月30日に東京のパレスホテルで行われた公益社団法人・日本獣医師会創立70周年記念大会で、農林水産大臣、環境大臣、厚生労働大臣、世界獣医師会・江世明会長、日本医師会・横倉義武会長、中央官庁の局長ほか多数の来賓を迎えた中で盛大に行われました。


中間教授は山口大学名誉教授でもあり、今までに、山口県獣医師会長、日本獣医師会理事、中国地区連合獣医師会長などを歴任。獣医学の発展と教育に大きく貢献されてきたことが、今回の表彰へとつながりました。

中間先生(左から二人目)を囲んで