• イベント
  • クラブ・サークル
  • スポーツ健康学科
  • 硬式野球部

硬式野球部「山口県部活動対抗献血選手権」で表彰!

山口県赤十字血液センターは、県内の大学や高校における部活動に参加している学生や生徒を対象に、2017年度から献血に協力した人数を競う「山口県部活動対抗献血選手権」を開催しています。


東亜大学硬式野球部も毎年、この選手権の趣旨に賛同し、献血協力を行っています。その結果、今年は大学の部で第2位という結果になりました(昨年度は1位)。


それに伴い、11月19日(月)に東亜大学で表彰が執り行われ、賞状と記念品が授与されました。


2回目となる今年度は、4月1日から9月30日までおこなわれ、9大学162チーム(のべ259人)が献血に協力したなかでの2位という結果でした。


献血に協力する若者は、全国的にも減少傾向にあると言われています。そのようななか、東亜大学硬式野球部は、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいき、野球にも繋げていきたいと考えています。