命を救う現場に立つ。

医療工学科救急救命コース

事故や災害の現場にいち早く駆けつけて人命救助にあたる救急救命士は、つねに冷静な行動や判断力、また医療人としての深い知識が要求されます。東亜大学では教授陣である医師や救急救命士が、自らの経験をふまえた指導をおこなうことにより、即戦力としてのスキルを身につけることができます。

こんな夢を実現したいひとへ
  • ひとの命を救える仕事がしたい
  • チーム医療でひとを救いたい
  • 災害時、救急救命処置ができるようになりたい
  • 責任感のある仕事がしたい

下関市立勝山小学校で心肺蘇生法の講習会を開催

東亜大学では心肺蘇生法の普及にも力を入れており、20 09年からはじまったこの取り組みでの受講者は、延べ7, 0 0 0人を超えています。そんななか、プール開きまえに下関市勝山小学校の教職員を対象とした心肺蘇生法講習会を、救急救命コースの学生たちがおこないました。講習では、心臓マッサージ(胸骨圧迫)、AED(電気ショック)の取り扱い方法などを学生たちが指導し、教職員の方々からの質問にも熱心に答えました。

どんな資格・免許が取得できる?
  • 救急救命士( 国家資格)
  • A H A B L S ヘルスケアプロバイダー
  • 認知症サポーター
  • 甲種危険物取扱者( 国家資格)
  • 潜水士( 国家資格)
  • レスキュー3ジャパン
  • など
卒業後の進路は?
  • 救急救命士
  • 消防士
  • 警察官
  • 自衛官
  • 海上保安官
  • など
コースの特色は?

先端医療に貢献できる4 年間のステップアップ

  • 医療人としての芽生え
    1年次から解剖学や生理学、生化学など医学の基礎を学びます。また、消防職経験のある救急救命士の教員による実習も1年次からスタートします。
  • 専門分野の基礎を固める
    2 年次には、病院実習をおこないます。基礎医学の知識習得を終え、内科学や救急医学などの専門分野の学習がはじまります。
  • 応用力を身につける
    3年次には、救命救急センターなどでの5週間にわたる実践的な病院実習をおこないます。小児科学や産婦人科学、外傷学や精神医学などの臨床医学科目を学びます。
  • 徹底した国家試験対策と公務員験対策
    卒業研究として4 年間の学びのまとめをおこないます。同時に、国家試験対策と公務員試験対策を実施します。試験対策講座は授業の一環なので、追加の費用も試験対策予備校にかよう必要もありません。