ホーム > 人間科学部 > 初等教育コース

初等教育コース

初等教育コース

 

子どもたちが心身ともに明るくたくましく成長・発達していけるように、それぞれの子どもたちが持っている力をひき出し、伸ばしていく教育者としての能力を身につけます。このために小学校の教育体系を理解し適切な教科指導の方法を身につけるだけでなく、生活や遊び、教科を学習する姿を通して子どもの内面を探ります。さらに、子どものさまざまな生活場面での仲間関係や集団活動を通して一人ひとりがどのように社会性を獲得し、成長していくのか学びます。

 

初等教育コース

 

初等教育コースの2つの特徴


コースの枠を超えて学ぶ

小学校などの初等教育教員には、一人ひとりの子どもを理解し、特性に応じた適切な関わりができる力が必要です。そのため、初等教育コースでは、コースの枠を超えて医学や心理学、倫理学など子どもの発達に関するさまざまな領域を学ぶことができるカリキュラムを用意しています。


 


多様な教員免許取得も可能

小学校教諭一種免許だけではなく、保育士資格や幼稚園教諭一種免許、中学校教一種員免許を含む複数免許の取得が可能です。


 

 

 

初等教育コースの授業ピックアップ!

教職研究

教職研究

「教育は人なり」と言われるように、学校では教員の役割が極めて大切です。素晴らしい教員を目指して、教員としての専門性だけなく、豊かな人間性を身につけることができるように学び、高めあっていきます。

 

 

生徒指導論

生徒指導論

生徒指導は、児童生徒の問題行動に対応するだけが目的ではありません。学校教育は、児童生徒が自己存在の手応えを感じ、他者との共感的な関係を築きつつ主体的に生きる力を育てます。この目的のために、生徒指導は教科指導と並ぶ重要な教育活動なのです。

 

 

初等教育コースTOPICS

初等教育コース

 

 

初等教育コースで取得できる資格

小学校教諭一種免許状
保育士資格
幼稚園教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状
保育心理士(二種)

 

 

初等教育コース卒業後の進路

01保育士、02幼稚園教諭、03小学校教諭、04中学校教諭、05保育心理士、など

このページのトップへ