ホーム > > デザイン学科

  • 入試資料請求
  • オープンキャンパス

デザイン学科

デザイン学科

学科の特色

デザインの原点は、皆が美しいと感じるものを創ること。

もの作り体験を通じて理性と感性の双方を養いながら、人々の生活を豊かにし社会に貢献できる表現力を磨きます。教養教育課程では人間教育を軸に幅広い教養を身に付け、専門教育ではコースごとにそれぞれの分野の専門知識を深く学んでいきます。

 

アドミッションポリシー

  1. 環境やもの、映像や情報のデザインに興味のある人
  2. 自身の活動を通して人間を知り、社会の本質を理解したいと考えている人
  3. 空間を演出し、新しいドラマを生みだし、人を楽しませることに喜びを見出したい人

 

学びのポイントとフロー

  1. デザインを深く探究

    デザインの根本的な考え方を教育し、卒業後も時代の変化に対応して自ら成長できる力を育てます。

  2. 複数のコースの授業が選択可能

    他のコースの授業も選択でき、社会で要求される幅広い知識や技術を身につけ、自分の可能性を広げることができます。

  3. 実習を重視した実践指導

    工房やスタジオでの実習を重視。初めての人にも、より専門的に学びたい人にも対応し、適性に応じた実践指導をしています。

デザイン学科 学びのフロー

 

コース紹介

アニメーション・映像コース

アニメーション・映像コース

アニメーション、映像、グラフィックデザイン、CGなど実生活に結びついたビジュアルコミュニケーションの専門分野を学び、創造性豊かな発想力と表現技術を身につけ、見る人を楽しませ、社会の役に立つ表現ができる専門家を養成します。

アートコース・教育コース

アートコース・教育コース

アートからデザインにいたる多様な表現を自ら実現する力を工房教育の中で養いながら、現代社会に必要とされる人間教育、情操教育、表現活動について考え、これからの新しい教育のあり方を提案できる人材を育成します。

産業デザインコース

産業デザインコース

商品の高い機能や性能を実現し合理的な製造システムを構築する一方で、豊かな感性とトータルなデザインプランニングの能力を身につけた、人間を中心とした新たな産業の創出を目指す工学のスペシャリストを育成します。

動物・生活 デザインコース

動物・生活デザインコース

自然環境や動物の生態に深い理解と愛情を持ち、豊かな暮らしを創出する環境デザインや生活・産業デザインの提案能力を有した、動物愛護のエキスパートを養成します。

このページのトップへ