ホーム > 入試情報 > 合格者の声 > 合格者の声

合格者の声

合格者の声を聞いてみよう!

指定校推薦入学

指定校推薦入試は、高校の推薦が必要になるので、東亜大学に進学する意思をはっきり高校の先生に伝えることが大事だと思います。私は、高校の先生に相談をして、校内選考に合格し、推薦をもらうことができました。また、指定校推薦は面接があるので、面接の練習はしておいたほうがいいと思います。

人間科学部 スポーツ健康学科 1年 男子

公募制推薦入試

試験内容は面接と小論文でした。小論文は、志望の学科に関係した問題でした。小論文は、まとめ方や自分の意見をちゃんと表現できているかが重要で、高校の先生に指導してもらいました。公募制推薦入試では推薦書の提出も必要になるので、私は担任の先生に書いてもらいました。小論文は何度も練習しないと本番で書けないので、たくさん練習しましょう。

芸術学部アート・ デザイン学科 1年 女子

一般入試

私は医療工学科を受験しました。高校で生物や化学をあまり勉強していなかったので、理系の学科を受験するのは不安でした。でも、東亜大学の一般入試は8科目の中から2科目選択だったので、自分の得意な科目で受験することができました。入試の科目は出願のときに選択するのですが、自分の得意科目を早くから見極め、その科目をしっかりと勉強することが大事です。

医療学部 医療工学科 1年 女子

AO入試

相談シートに志望学部・学科などを記入する以外に、自己アピールや大学に入ってからやりたいこと、東亜大学を志望する理由などを書き提出する珍しい入試でした。AO入試では面談を行うのですが、提出した相談シートをもとにいろいろな質問をされました。面談で質問されたことや、自分の目標や意欲をはっきりと回答できたことが合格につながったのではないかと思います。

人間科学部 心理臨床・子ども学科 1年 男子

このページのトップへ